検索
  • Trattoria Panja

石窯のこだわりピッツァ。

トラットリアパンジャでは、本場ナポリの製粉会社 ”CAPUTO”カプート社のピッツァ専用小麦粉を100%使用して、生地から仕込んでいます。​ この小麦粉は、本場ナポリはもちろん、日本のいろんなピッツェリアでも使われている専用粉です。 その特徴は高い吸水性による安定した生地の状態。それによってモチモチ感が強く感じられる食感になります。そして、灰分(外皮や胚芽に含まれるミネラル分)も比較的多く含まれるため小麦粉の香りがしっかりとしっかりと感じられます。 そしてナポリピッツァのおいしさである、 「焦げ目がついて香ばしく、もちもちとした食感に仕上げる」ため、

400℃を超える高温の石窯で一気に焼き上げます。


この石窯、炉床の石が分厚いものを使っているため、保熱がよく

ピッツァを短時間で素早く焼き上げることができます。

これによって、表面は香ばしく、中は水分を保ったまま焼き上げ、モチモチとした食感を生むことができます。 トラットリアパンジャ自慢のピッツァ、ぜひアツアツをどうぞ!


ロゴ__WH.png
cafeco_wh.png